特殊能力について
追加した能力や変更した能力、デフォの物もできる限り載せていく予定


・シールド防御
 「シールド無効」のついていない攻撃を一定確率で防ぐ
 防御成功時、一定確率でシールドが壊れる事がある
 (通常1回、ダブルシールドは2回で破壊される。それ以上の重ねがけができることもあるが、その場合は重ねがけの回数に準ずる)
 シールドが破壊された場合は「これ以上の攻撃は防げそうにない」という表示がなされるが、バトルロイヤル・団体総力戦などの一部の条件で復活することもある
 (シールドが無効化されているときは表示は出ない)
 装備すると装甲+4、運動−10
 (2009.9.23追記)一部に、破損の対象にならない「対核シールド」も存在する

・シールド無効
 「シールド防御」の効果を無効化する
 ただし相手がシールドを2枚装備していると無効化できなくなる
 (但し専用武器にはシールド2枚装備も無効化できる「完全無効」があるものもある)
 説明にはないがビーム兵器には基本的についている能力
 一部説明のない武器にもついている事がある

・DG細胞
 耐久、ENが毎ターン回復
 一定確率で暴走し、自分が大きなダメージを受ける
 デフォの物より若干強化されている(割合回復に)
 一部機体の専用装備には効果をパワーアップさせた物もある

・ゼロシステム(2009.9.23追記)
 デフォルトでは微妙な能力だったが、相手の攻撃に対するカウンター効果(反撃と同様)が付いてかなり強力に
 (ただしカウンター自体の威力は落ちる。今後発動率などに修正がかかることもある)

・ミラージュコロイド(ミラージュコロイド、トンネルドライブ・GNステルスフィールド等)
 ENが75%以上の時に発動(一部の発動条件は異なる)
 ENを5%消費して姿を消し、相手の索敵判定を大幅に不利にする
 簡単に言うと相手の武器攻撃がほぼ当たらなくなる→威力・命中率が大幅に落ちる
 EN消費が大きく、効果は長くは持たない
 永久にミラージュコロイド状態を維持できるバグ対策の為、ENが一定値以下になると使用できないようにしてある
 ENをカスタムする場合は要注意

・EN吸収(マガノイクタチ等)
 一定確率で相手のENを吸収し、自分のENにする
 ENは一般的に吸収量より回復量のほうが低い
 発動率、吸収量が多すぎた一部能力は修正済

・対艦装備
 相手の最大耐久が一定値より高いと攻撃力増加(2段階)
 相手の最大耐久が一定値より低い場合はダメージ低下
 対艦を使えば何でも落とせる、と言う状態だったのを改善する為の修正

・武器:ENチャージ
 武器のENが足りなくなった時、ENを5%回復
 ENERGY charging...と表示されるので分かりやすい
 威力がそれほど高くないビーム兵器等についている事が多い

・EN回復(ニュートロンジャマーキャンセラー・デュートリオンビーム・太陽炉等)
 一部の機体にはEN回復がついている
 確率・回復量などはかなり異なるので、自分で確認してほしい
 戦闘中の表示はないが回復能力のある機体もある

・耐久回復
 一部の機体についている
 一定確率で耐久を少し回復する
 こちらも確率・回復量は物によって異なる
 回復能力が強すぎた一部機体は発動率等を修正しました

・PXシステム・トランザムシステムなど
 リミッターカット(反応・攻撃増加)のパワーアップ版
 最初の4ターンはオーバーヒートしにくいが、それ以降は確率が大幅に上がり、かなり危険
 更に運動が+30される(以前は+50だったが強すぎたので修正)
 他にも特殊なリミッターカットが存在する(例・神化・・・リミッターと同時にシールド無効効果がつく)

・フェイズシフト装甲
 相手の実弾武器を無効化する
 毎ターンEN10+無効化した時に相手の攻撃力に応じたEN消費
 相手の武器攻撃力が現在のENを上回った場合、貫通される
 EN消費量はいくつか異なるものが存在する
 (例・トランスフェイズ装甲・・・毎ターンEN8消費、無効化時EN消費量が通常PSより若干少ない)

・ビーム吸収
 相手のビーム攻撃が当たった時、ENを消費してビームを無効化する
 更に耐久を少しだけ回復する
 回復量は微々たるもの、長期戦ではむしろデメリットに

・バリア系(念動フィールド等)
 攻撃が当たった時にENを消費して威力を減らしたり無効化したりする
 種類によって軽減できる量やEN消費が微妙に違う
 威力を減らす「減衰」と完全無効化する「無効化」の2パターンがあり、併用されている物もある

・距離移動(ボソンジャンプ・アンカー効果武器・スキル:全開等)
 一定確率で自分の武器の射程まで一気に移動する
 足止めされていたり移動力で負けていても自分の射程に移動する事ができる
 ただし、武器の射程によっては射程外に出ることもまれにあるので注意

・武器能力:連続射撃
 発動率10%+ある特性
 弾を1発多く消費し、ダメージを1.5倍にする
 強化版「連続攻撃」も存在(主に専用武器に搭載)

・武器能力:狙撃 発動率10%+ある特性
 索敵成功率が上がり、ダメージがわずかに上昇する

武器能力:チャージ
 発動率10%
 ENを2倍消費してダメージを1.8倍にする

武器能力:切り払い
 発動率10%
 ENを10消費して相手の実弾攻撃を無効化

武器能力:破壊
 発動率10%
 相手の装甲を下げる事ができる(チーム戦時はそのターンのみ)

(2009.1.16追記)NT・強化だと攻撃力増
 デフォルトにも存在する能力。一部機体についている(デフォルト機に多い)
 NT兵器の攻撃力を上昇させ、さらに相手に攻撃が切り払われにくくなる(OT以外)
 NTに対しては多少効果が薄いので注意

(2009.1.16追記)足止め無効(ジャンプユニット、分身)
 ENを消費し、一定確率で敵の足止めを無効化できる
 ダミーバルーンと違い、デメリットはない

(2009.5.27変更)索敵成功率操作(GN粒子、ジャミングなど)
 索敵成功率を操作し、一定確率で相手の索敵を失敗させる
 ミラコロの変化形でありやはり最低ENの制限があるが、こちらのほうが長く持たせやすい

(2009.1.16追記)無敵モード(アルミューレ・リュミエール系、アストラルシフトなど)
 毎ターンENを消費し、相手の攻撃を一定確率で完全防御
 ただし、EN消費量が大きいため、多用はできない(ミラコロよりも持たせにくい)

(2009.5.27追記)特定職業時発動能力(一部です)
※NT時発動・・・テラ・スオーノ(システム・セイレーネ装備)(セイレーネ・システムで索敵を妨害する)
          ダブルオーライザー・トランザムバースト(トランザムのパワーアップ版)
※強化時発動・・・インペラトール(オーバーブーストで体力減少時威力強化)
※騎士時発動・・・スパイド、スパッド(威力が2段階に上昇)
※OT時発動・・・OTチャージ(チャージのパワーアップ版)
それぞれ特定の職業で発動する能力。NPC専用機に多い

(2009.5.27追記)同時装備時能力(00ユニット+ラザフォードアタック、ツインドライヴ・トランザム+トランザムライザーなど)
特殊武器と特殊装備を同時に装備することによって本来の力を発揮する能力
原作の能力を再現したものが多く、威力・消費ENがより有利になるものと弾数がチャージされて使用可能になるものとがある


戻る